プラモデル 車 塗装 手順

ってきて封を開けるだけで手軽に塗装をできる、とても便利な缶スプレーですが、塗料が垂れるなど失敗した方も多いのではないでしょうか。今回は缶スプレーの特性や基礎的な取扱い方など、缶スプレーを使ったプラモデルの塗装方法について解説していきます。 今趣味のプラモデル作りをしております。車が大好きなのでガンガン作っております。で ... プラモデル作りしていると、たまに塗料が切れます。スプレーでむらなく塗りたいときは ... 車のパーツでメッキに仕上げたい部分はありますね。大抵そんな部分はメーカー側でメッ ... 次回のコメントで使用するためブラウザーに自分の名前、メールアドレス、サイトを保存する。, 車が大好きでいろんな車乗りました。車のプラモデルも好きです!今でもたくさん作っています!. 人気の高い自動車のプラモデル。実際に車に乗られている方なら愛車のプラモを作ろうと思われた方も多いのではないでしょうか。今回は車のプラモの組立てから塗装までをポイントを交えて解説。最後にはツヤツヤの鏡面ボディに仕上げる方法もご紹介いたします。 今回は、afvプラモデルの塗装手順と汚し塗装について解説したいと思う。 これだけの手順でも完成すればそこそこリアルに見えるはずなので、戦車や装甲車などのafvモデルを製作する時は、今回紹介する塗装手順を基本塗装と思って頂いたら良いかと思う。 これは「ラッカー系塗装の可能な環境がある」「エアブラシが使える」などを前提とした、中級以上向けの技法です。少しでも安く簡単に、失敗しにくい塗装をしたい人は以下をご覧下さい。http://hobbycom.jp/my/f1758c986a/diaries/9316さて、まず塗装の下地として、クレオスのサーフェイサーブラックとサーフェイサーマホガニーを1:1程度で混合したものを少し薄めて、筆で叩き塗りします。「筆を平行・垂直に運ぶ」なんて古い技術は忘れてください。あれは木工の塗り方でプラモには合いません。ただし圧延鋼板製造時の平行な傷を再現したければ別ですが。ここではサーフェイサーを使いましたが、以前はクレオスMr.カラーの「つや消しブラック」と「艦底色」の混合で同じ事をしていました。その場合は少し塗膜が薄いので、2~3回重ねてやった方がいいようです。, 昔の鉄製品は、新品でも必ず傷や乱れがあります。製造の時点で素材自体が傷つくからです。特に究極の実用品である兵器では美観に配慮することがなく、さらに戦時生産のソ連戦車は世界一荒々しいと言われます。サーフェイサーの叩き塗りでそうした乱れを地味に再現しておくのです。これは本体塗装でほとんど見えなくなりますが、ウォッシングの乗り具合に関わってきます。また、塗膜を実際に剥がすチッピングの下地として、鉄の色にもなります。, 本体色の発色を上げるためと、チッピングの中間下地を兼ねて、タミヤアクリル「フラットホワイト」を吹きつけ。この際、溶剤にMr.カラーうすめ液を混ぜると、下地の鉄色よりは弱く上塗りの緑より少し強い、微妙な強度の塗膜が得られます。, 本体色として、タミヤアクリル「フラットグリーン」「パークグリーン」「フラットホワイト」を1:1:1で混合し、等量程度のタミヤアクリル溶剤で溶いて吹き付けました。強く汚すので、この時点では少し違和感を感じるぐらい明るく鮮やかでも大丈夫です。ある程度は意図してムラを作っていますが、写真ではほとんどわかりません。, チッピング表現。ハッチの周辺など、よく使う部位を中心にナイフ等で削って剥がします。傷は、汚すとあまり目立たなくなるので思い切ってどうぞ。剥がしすぎた場合は塗料でレタッチすれば馴染みます。逆に足りない場合も(クリアでコートした箇所以外なら)後から追加で剥がせます。, 油絵の具の「バーントアンバー(焦げ茶)」、「バーントシェナー(赤茶)」、「ブルーブラック(紺)」を中心に、「オドレスペトロール」で溶いて汚します。先に溶剤で模型表面を濡らし、少し乾きかけた時点で濃いめに溶いた絵の具を置くといい感じににじみます。この画像では見えにくいですが、車体下側、サスペンション周辺などはこってり汚すようにしてください。塗りやすくて目立つ場所ばかり汚した結果、明るい場所で見ると奥が汚れてないのがバレバレ…というのは、初心者によくある失敗です。, デカールを貼りました。小物は仮置きです。つや消しの模型にデカールを貼る際には、まず模型表面を水でよく濡らしてデカールの下に気泡が入らないようにし、貼付後数分経過してフチの糊が乾いた頃に、軟化剤を浴びせるように塗ります。デカールがシワシワになることがありますが、乾けば伸びるので触らないように。乾燥後、リキテックスの「パーマネント・マット・メディウム」を筆で叩き塗りしてコーティングします。戦車や軍用機のような乱れた面のデカールの保護と段差埋めなら、塗膜が平均化しやすい吹きつけより、段差のくぼみに偏りが作れる筆塗りの方が圧倒的に有利です。また、「パーマネント・マット・メディウム」をデカール以外の場所にも適当に塗って、デカール部分の質感が浮かないようにします。, 泥表現の準備。木工用「との粉」を、油絵の具「ネープルス・イエロー」と定着剤「マット・ペンチング・オイル」、「オドレス・ペトロール」で溶いたものを塗りつけました。これまでは「との粉」に鉄道模型用漆喰「スムース・イット」を混ぜたものをメインにしていましたが、今回は油彩系の定着剤を試してみたのです。乾燥が早いのはいいですが、乾いた泥の脆さなどは漆喰の時の方が質感がいいようです。乾燥させてから歯ブラシやワイヤーブラシや綿棒や溶剤を含ませた筆で落とし、また塗り、拭き取っても薄い層が目立ちすぎる箇所は「パーマネント・マット・バーニッシュ」などのつや消しクリアでコーティングして…という作業を何度か繰り返して、ある程度の期間にわたって泥を浴びては落とされている状態を表現します。ここでもサスペンションや転輪裏側などの、塗りにくい位置に意識して泥を置くよう心がけてください。最も汚れているべき箇所に泥がないと、一気に興ざめです。, おおむね泥が馴染みました。泥作業の終盤に小物を固定しました。弾薬箱や牽引ケーブルを縛っているのは、ムギ球から取った銀色の銅線を、針金に見立てたもの。そのままでは銀がきつかったので、アクリジョンの「ニュートラルグレー」で軽くコーティングしています。色々問題のあるアクリジョンですが、メタルプライマーとしては優秀です。上からエナメル系溶剤を塗らない限りは。履帯は今回、付属のベルト履帯を使っているので、車体とは別にウォッシングと泥を浴びせて、完成近くに取り付けました。ポリエチレン製ベルト履帯はエナメル塗料なら塗装できるので、覚えておいて損はありません。完成状態の画像はこちらでどうぞ。http://hobbycom.jp/my/f1758c986a/photo/products/12699さらにディスプレイを工夫。http://hobbycom.jp/my/f1758c986a/photo/products/13110, //. §ã«ä½œã‚‰ã‚ŒãŸè»Šã®ãƒ—ラモデル。プロの完成見本のように一度はきれいに仕上げてみたいと思いませんか?そこで車のプラモデル作りの基本テクニックをレクチャーします。組み立てから塗装までプラモデルのイロハを学んでみましょう! 塗装例凄く参考に成りました、ありがとうございます。 これからも宜しくお願いします。 10月06日 11:30 | このコメントを違反報告する 車の窓枠って塗装が難しいですね。きれいに仕上げるコツとして、まず筆塗は止めてスプレーにしましょう。簡易的にスプレーできる缶スプレーで十分ですが、プラモデラーはエアブラシで本格的にやっています。しかしそのような玄人はこんな筆者のページなど読みませんから・・・話脱線したので戻します。, 多分このページを見ている人はエアブラシとか持っていなくて単純に筆塗か缶スプレーで塗りたい人と思います。ならこうやりましょう。, マスキングはしっかり貼り付けましょう。特に手順5の窓枠ラインの溝はしっかり爪などで溝に食い込ませます。また、この溝のラインを利用してカッターでマスキングテープを切りますが、慎重に他の場所のボディを傷つけないようにゆっくり切りましょう。, また、窓枠ラインにカッターラインが入ることが気になる人も居ますが、(筆者もはじめは気にしていた)カッターラインが入ることで敷居がしっかりとできて、塗料のすみわけがしっかりとなります。つまりボディ色と窓枠色が混ざり合わずに境ができるのです。, 塗る時の注意として薄く塗ることが大事です。ある程度乾いたらもう一度満足いく色になるまで塗っていきましょう。ほぼほぼ乾いたらマスキングを外します。薄く塗るコツとして、スプレーですが、砂吹きという手法で塗っていきます。30センチほど塗装物から離して塗っていくのです。そうするとダレもしにくくきれいな仕上がりとなります。, はみ出た部分はどうしても出てきちゃいます。乾ききったらカッターの刃先でカリカリはみ出た塗装をそぎ落とします。下地の塗装が剥げてしまったらタッチアップを筆で入れます。, もしくはシンナーをしみこませた綿棒で軽くその部分をタッチします。この時下地が見えちゃったら同様タッチアップして手直しします。ボディペイントがしっかり厚塗膜ですと多少カッターでカリカリしてもプラスチック下地まで到達しません。, プラモデルの塗装は一般的に缶スプレーはアクリル系塗装(ラッカー)ります。しかし缶スプレーになるとシンナーで溶かすタイプとなります。, アクリルの塗料は塗膜が強くプラモデルに最適です。アクリル系塗料には水性と油性があり、缶スプレーは油性がほとんどのシェアを占めます。油性のアクリル塗料をラッカー塗料といいますね。, アクリル系とエナメル系があり、エナメル系は石油のようなあまり好きじゃない臭いがあります。ラッカー用のシンナーのほうが強くて嫌ですが。, あと、エナメル系は乾きも遅く、食いつきがアクリルより劣ります。なので一番オススメは筆塗が水性アクリル。缶スプレーはラッカーとなりましょう。(選択枠が大抵こんな感じ), スプレーで塗るときは最初にしっかり脱脂しておくことが肝要です。洗剤で洗って洗い流して乾かすだけです。その後下地のサーフェーサーを砂塗りします。砂塗りはプラスチック面と塗装の塗膜の食いつきを増すために最初に塗る手法です。30センチほど話して塗ると薄めで砂っぽい塗り心地になっています。それで多少乾かして、20センチほどの距離から本塗装となります。, 30センチほどの距離だと艶ありカラーでも艶が出ません。砂塗りは艶ありでもつや消しになります。本塗装は20センチほど離して塗るのですが、艶ありだと、艶がしっかり出てくれます。, スプレー塗装は距離がすごく大事です。ここが塗るための肝であり、しっかり守るなら最高の仕上がりになりますよ。, 筆塗りに使う水性アクリル塗料は大体ミスターカラーの水性カラーですが、これを塗った後にクリアーなどのコーティングは塗れません。塗膜がはじいてしまい、基本的にクリアーを吹かない車の内装部分の塗装などになりますね。, エアブラシの人はプロなので、なんでもご存じと思うので割愛します・・・プロプラモデラーはすごい知識豊富ですからね。そもそもこんなブログ読まないし・・・. ¥ç¨‹ã§ã€ãƒ‘ーツに一番最初に塗装する「サーフェイサー」というモノがある。 これは、仕上げ塗装をキレイにする過程でも重要な役割を果たすのだが、必ずしもサーフェイサー塗装をしないとダメ! まずは、プラモデルの種類と塗装について解説します。プラモデルは塗装が必要なものだけでなく、必要ないものもあり、それぞれ種類豊富に販売されています。自分が組み立てるプラモデルが、どのような種類なのかを把握しておくことが大切です。 プラモデルをうまく塗装するコツを順を追って説明します。 1.プラモデル自体をしっかりと組む 基本中の基本ですが、ベースがしっかりしていないと何事もうまくいきません。 って作ろうとおもったんですけどプラモデルにホームセンターで売ってる本物の車のスプレー塗料は塗れるんですか?専用<プラ>やないとだめなんでしょうか?教えてくださいmisacyan4wdさんこんにちわプラモデルにホーム塗装の準備が出来た状態のところからの説明とし … プラモデルの塗装での重要なポイントは、「下地の処理」「塗料の濃度」「塗装の日の湿度」の3つです。ガンプラ作品のザクを参考に、詳しくご説明します。 戦車模型(afv)をはじめとしたミリタリー模型やガンプラなどで使われている塗装剥げ表現「チッピング塗装」について、スポンジを使った塗装方法を解説しています。

犬 リュック 中型犬, プール付き コテージ ペット可, すき家 モーニング 持ち帰り, Vlc プレイリスト 保存, 革小物 メンズ プレゼント, Gmail 一斉送信 個別, 仏壇 チーン 音, 仏壇 チーン 音, ポンデリング ホットケーキミックス 揚げない, はじめ しゃ ちょ ー たける, 洗面台 リフォーム 節約,